【無料相談ブログ】歯並びのお悩み(受け口)で来院されたHさん

【無料相談ブログ】歯並びのお悩み(受け口)で来院されたHさん

患者様情報

年齢:8歳 性別:男性
初診時の画像診断
ご相談のきっかけ

受け口気味なことが気になるとのことで、お父様と一緒にご来院されました。

実際の矯正相談でのやり取り

はじめまして!今日は矯正相談にお越しいただきありがとうございます。
仰っていただいている通り、少し受け口になっていますね。

そうなんです。8歳なんですが、矯正した方がいいですか?

6番目の歯が生えていれば、矯正治療は可能なので、歯並びが悪いことがわかった時が始め時です!
矯正開始の時期が遅いと、大人の歯が多くなり成人矯正になる場合もあります。

ただ、お子様の場合、乳歯と永久歯の関係や、顎の成長など、様々な視点から診断を行い、すぐに矯正を始めた方がいいかはこちらで診断の上、適切な時期をお伝えさせていただきます。
また、マウスピースの付け外しはご本人にしていただくので、ご自身できちんと付け外しができるかどうかも考慮して矯正治療を進めていきます。

今矯正をすれば、大人になってからは矯正しなくていいんですか?

子供の矯正が終わった後に生えてくる永久歯があったり、顎の成長のこともあるので子供の矯正治療をしたから大人の矯正治療が要らなくなるというわけではありません。
基本的に子供の矯正治療と大人の矯正治療は、目的が違う別物という認識で考えて頂いたら良いかと思います。
ただ、子供の矯正治療をすることで歯並びが良くなる方向に向かうので、大人の矯正治療をしなくてもいい場合もあります。

治療の期間はどれくらいかかりますか?

正確な期間は治療計画を作成してみてからになりますが、大体1年程度になるかと思います。
装着してくれた時間、歯の動きやすさにも影響を受けるので多少は前後すると思います。治療後は1年間後戻り防止の装置をつける必要があります。

子どもでもマウスピースで矯正ができますか?

6番目の歯が生えておりマウスピースがきちんと装着できる状態であれば可能です!

ただ、習い事でつけれない時間が長くなったり、お子様がマウスピースを嫌がってしまい適切な時間装着ができていない場合は、上手く矯正が進まない場合もあります。

ただ、お子さんの方が一度習慣になってしまえば、大人の方よりきちんと付けれるケースも多いんです!
お子様の矯正治療は、ご本人さんだけでなく家族の皆さんの協力が必要不可欠です!
お父様も一緒に協力して矯正治療を進めましょう!

そうなんですね!ありがとうございます!
ぜひ詳しい検査をお願いします!

お気軽に矯正無料相談へお越しください!

尼崎駅前歯科では、無料で矯正治療の相談を行っておりますので、
・歯並びが気になる・マウスピース矯正、インビザラインってどんなことするんだろう?
・本当に歯並びが綺麗になるのか、どんな歯並びになるのか
・治療費用や期間はどれぐらいかかるのか 
などなど些細なことでも、気になることがございましたら、お気軽にご相談にお越しくださいね!

お待ちしております!

この記事を書いたのは…

インビザラインアドバイザー(TC)西村

100名以上のインビザライン相談を担当。
インビザラインに関する知識はもちろん、患者様の視点で、おひとりおひとりに合った治療を一緒に考えさせて頂く役割です。
初診の相談では、お口のお悩みやご希望など時間を十分にお取りしてお伺いします。

今までの歯科治療での不安や、なかなか先生に言いにくいことなどもお話して頂けたらと思います。
患者様の「不安」を「安心」にできるよう、わかりやすく丁寧にご説明させていただきます。